top of page

【お知らせ】

背景ふんわりグリーン

​​
「学び育ちガイドブック
​  (高槻・島本エリア版)」

​           できました!

​地域の子どもの

《お詫びと訂正》

当冊子のP3、子どもの権利条約「第13条」は、「第31条」の誤りです。謹んでお詫び申し上げますとともに、訂正いたします。

2023年10月、高槻市・島本町で、学校がしんどい子どもや、不登校やホームスクールの子どもとその家族を支えてくださる公的機関・民間の団体様を取材し、情報をまとめたガイドブックを発行いたしました。

団体紹介の他にも、「義務教育って誰の義務?」「教育機会確保法について」「出席扱い」「高卒認定」などなど、学校に通っていてもいなくても、子ども本人と、子どもに関わる全ての方に知っておいてほしい情報が満載です。

できるだけ多くの必要な方のお手元に届きますよう、公立の全小学校・中学校、教育センター、子育て支援センター、ご協力いただいた団体様、関係機関へお渡ししています。

ぜひお手に取って目を通していただき、そして、子どもたちに、届けてください。

ガイドブック表紙

なお、高槻市・島本町在住のお子さま・ご家族の方には無料でお渡ししています。お近くに見つからない場合は、当プロジェクトまでお問い合わせください。

このガイドブックは、2023年度「公益財団法人キリン福祉財団」様の助成金採択事業として作成いたしました。

寄付のお願い

子ども達が学ぶ場・育つ場は学校の教室だけではありません。安心して学び育つことのできる場を用意することは大人の責務であることを、地域全ての方に知ってほしいという思いで私たちは活動しています。特に、保護者の方々や先生方には、子どもが学校に行きづらくなる前にこそ、知っておいてほしいと思っています。そして、学校に通っていない・通いづらい子どもたちに対しても、通っている子と区別せず、みなさまからあたたかいまなざしを向けていただき、地域のあちこちにあたたかい居場所が広がっていきますようにと、心から願っています。

​私どもの活動にご賛同いただけましたら、ご寄付をいただけないでしょうか。1000円以上のご寄付をいただいた方に、こちらのガイドブックを郵送でお届けいたします。

いただいた寄付は、全額、学校外で学び育つ不登校の子ども達と、その家族を支えるための活動に使わせていただきます。

​ご協力、どうぞよろしくお願い申し上げます。

​【ご寄付の振込先】

北おおさか信用金庫 芥川支店

普通 475396

高槻・島本 学び育ちのWAプロジェクト

(タカツキ シマモト マナビソダチノワプロジェクト)

ご寄付いただいた場合、お問い合わせメールよりご連絡いただけますと幸いです。

​お振込以外の方法をご希望の場合も、お問い合わせください。

ガイドブック案内 (1)
#オルタナティブスクール
​#フリースクール #親の会
​#居場所 #学びの場 #学校外の学び
#多様な学び #自由な学び
#ホームスクール #ホームスクーリング
​#ホームエデュケーション
​#不登校支援 #不登校相談 #教育相談
#大阪府 #高槻市  #島本 #不登校の親
​#高槻市 フリースクール #高槻
​#フリースクール 高槻
​#高槻 親の会 #親子の居場所
​#HSC #人一倍敏感な子
#ギフテッド #アドバンスラーナー
#保護者お話会 #サポートブック
​#学校以外の選択肢 #学校外の選択肢
#高槻市 オルタナティブスクール
#ガイドブック #サポートブック
ガイドブック案内 裏面
bottom of page